So-net無料ブログ作成

【番外】二刀拳 錦糸町 [墨田区]

今回は番外編です。博多とんこつではなく"鶏とんこつ"

写真 1.JPG

錦糸町に2011年10月11日オープン予定の新店「二刀拳」さんです。
ひょんなことからオープン前に試食させてもらいました。

写真.JPG
二刀拳らあめん780円

スープは鶏×とんこつ
味は、鶏の甘みが豚のこってりさをうまくフォローしてるなぁと。
で、一口目のパンチもそれなりにあり、
このスープに小口ネギ&白髪ネギが良い感じにマッチしてます

写真 2.JPG

チャーシューは今回はノーカウント。オープン時にどうなるかわからないので。
今回は、試しに醤油を変えて味が濃くなったので、試しに炙ってみたそうですw。

んで、ラーメンの締めにいただいたのが、梅ちゃんご飯(だったかな?) 150円。

写真 3.JPG

白ご飯にちょっと味油をかけて、ネギを散らし梅を乗せ、バーナーで炙ったもの。
食べ終わった後のラーメンスープをかけて雑炊にして食べるとな。

写真 4.JPG

これが凄く美味しかった。
スープにご飯の甘みが更に足されて、梅の酸味がいい具合に効いて。

この他にあっさり魚介系の中華そばがあるとのこと。

んで、どうして自分がこの店の試食が出来たかというと、
一時期、芸能事務所で同じ釜の飯を食った男で元ボクサー。、
で、今は日本でノリツッコミをさせたら五本の指に入るヘタさの芸人梅田さんが始めるお店なのです。
あと遠藤さん(だったかな?)とお二人で始めるとのことで試食に招いてもらいました。

写真 5.JPG

ラーメンスープの雑炊オススメですよ。

開店 2011年10月11日予定
定休日 未定
営業時間 未定
梅田さんのブログ




佐賀ラーメン 美登里 浅草 [台東区]

浅草にある佐賀ラーメンのお店 美登里(みどり)

写真 5.JPG

大学の4年間佐賀に住んでたけど、佐賀ラーメンって聞いたこと無いな・・・。
調べてみると、佐賀女子高前の「精養軒」というお店を引き継ぐ味とのこと。

IMG_1484.JPG
味自慢ラーメン 700円 + 生卵50円

豚骨はとんこつだけど、味的にはとんこつ塩ラーメンと言ったほうが伝わりやすいかも。
味はあっさり系で、スープがほのかに甘い。
チャーシューは薄めのものが3枚。味はこれまたあっさり系。
麺は柔らかめかな?

美味しいは美味しいけど、通うほどにはならないかな?と思ってたけど、
生卵(黄身だけが入ってる)をスープに溶かすと、味に深みが増して超うまくなった。ほんとうまい。

写真 2.JPG
完食。スープの色がほのかに黄色になってますね。このあと飲み干しましたよ。

佐賀ラーメンにはおいなりさんが付き物らしく、
いなりずしが2個付いたセット850円も。

写真 3.JPG

メニュー
写真 4.JPG

電車で行くには交通の便悪し。

こってり ★★
チャーシュー ★★★

11:30~15:00(L.O)
19:00~24:30(L.O)
定休日 水曜

東京都台東区浅草4-24-1



博多長浜らあめん 錦雲豚 [台東区]

秋葉原と浅草橋の間。錦雲豚(きんうんとん)

写真 3.JPG

結構へんぴな場所にあるんですが、安心してください。
100m圏に入ると強烈な動物臭が漂ってきます。

ラーメン650円
写真 4.JPG

俗に言う長浜系なんですが、めちゃくちゃこってりの超濃いスープです。
このサイトで紹介している長浜ラーメンの中でダントツトップの味の濃さ。動物臭。
ダメな人は一口でノックアウトされると思います。

チャーシューは、身がしっかりしていて味もしっかりついてます。うまし。
大きめ。
写真 5.JPG

かなりのオススメです。
動物臭さ、九州のこってりラーメンに耐性がない人は、なんだこりゃ!と思うでしょうが、
ハマってしまえばかなり貴重なこってりラーメンと化すでしょう。

夜限定でちゃんぽんをだしてるとのこと。どんなスープなんでしょうか。

あと、にんにくが50円なのはちょっと違和感。

写真 2.JPG

こってり ★★★★★
チャーシュー ★★★★★


定休日 日曜日

営業時間 11:30~22:00(L.O.21:50)




豚骨ラーメン じゃぐら [杉並区]

高円寺の商店街の一角。豚骨ラーメンじゃぐら。

ラーメン700円
j1.JPG

もうスープどっろどろの超こってりです。
どろどろ具合は天下一品のラーメンを想像してもらえれば。
豚骨醤油なのかな?中野無鉄砲さんのラーメンに塩気がプラスされた感じなので、
多少の醤油は入ってるかもしれませんが、ほぼ豚骨ラーメンかと。

動物くささは無いですが、
ダメな人は一口飲んでダメだと言うと思います。

麺は太麺。湯で時間6分30秒と書いてあったので、結構太い方かと。

注文の際に、黒(黒マー油)、茶(魚介オイル)、赤(ネギ辛味オイル)を聞かれます。
自分は黒で注文。入れないこともできるようです。
ただ、スープが超濃厚なため、混ぜてしまうとほとんど意味が無くなってしまう。

j2.JPG

チャーシューは厚切りのものが2枚入ってます。美味しい美味しい。

j3.JPG

1回目の来店では「もういいや」となりそうですが、
しばらくすると「ああ、食べたい」と感じるぐらいクセのある、かつ美味しいこってりラーメンだと思います。
こってり具合は舐めてかかると後悔するレベル。
中野きら星と同系統みたいです。

こってり ★★★★★
チャーシュー ★★★★

多くの雑誌で紹介されてるようで、お店の入り口には記事が沢山。

j4.JPG

「王様のブランチに未だ紹介されません」はワロタけど、
帰り道、じゃぐら近くのクレープ屋さんがおもいっきり「ブランチに紹介されました!」って
書いてたのは偶然なのか。

j5.JPG

じゃぐらさんのツイッター
なんでジャグラーのピエロがアイコンなんだろうと思ってたけど、"じゃぐら"がかかってるのね。

[月・水~金]
11:30~15:00
17:30~22:00
[土・日・祝]
11:30~スープなくなり次第終了 ネット情報では19時ぐらい
火曜定休

地下鉄 新高円寺駅から、徒歩5分(0.4km)です。
JR 高円寺駅から、徒歩8分(0.7km)です。

東京都杉並区高円寺南2-21-7




上京してきた九州人がガッカリしない都内のとんこつラーメン屋を紹介していきます。独断なので嗜好が偏るかもしれません。いや偏ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。